デリケートゾーン黒ずみクリームおすすめランキング|VIO・陰部の色素沈着

デリケートゾーンの画像

デリケートゾーンが黒ずんでいるとパートナーから遊んでいるようにみられたり、なによりも汚そうにみえるのが恥ずかしいですよね・・・。

でも安心して下さい!私も陰部の黒ずみで長年悩んでいましたが、適切なケアをする事でピンク色の綺麗な肌に生まれ変わったんです!

なんとかデリケートゾーンの黒ずみをキレイにしたい。女としての自信を取り戻したい。そんな悩みを短期間で解決する方法があるって知ってましたか?

デリケートゾーンの黒ずみクリームを選ぶ3つのポイント

まず最初にですが、デリケートゾーンの黒ずみクリームを選ぶポイントは3つあります。ここを押さえておくと失敗を防ぐ事ができます!

1.美白の有効成分が含まれているクリームを選ぶ

まず、黒ずみを解消したいなら美白の有効成分が含まれてないと絶対にダメです!

特に外せないのが「トラネキサム酸」。こちらの成分は色素沈着に作用するとされており、医学的にも改善効果が認められている成分なんです。

これが入っていないと短期間で黒ずみを解消する事ができません。

また肌の乾燥が黒ずみの原因になったりするので、ヒアルロン酸などの保湿成分も配合しているものがおすすめです。

2.デリケートゾーンの肌にも優しいクリームを選ぶ

デリケートゾーン はとても敏感な部位なので肌に優しいクリームを選ぶ事も大切です。

少しの刺激でも肌に炎症が出てしまうと炎症性色素沈着の原因となってしまいます。

無添加で、刺激が強い成分を使ってないものを選ぶ事もポイントとなります。

3.返金保証のある安心感のあるクリームを選ぶ

市販で購入したものには返金保証制度がありませんが、web上での購入の場合ほとんどの黒ずみクリームに返金保証制度がついています。

敏感な部位だけに、人によっては合わないという場合もあるので返金保証制度のある黒ずみクリームが安心です。

デリケートゾーンの黒ずみクリームおすすめ人気ランキング

デリケートゾーン の黒ずみクリームを選ぶポイントを踏まえた上で価格面・品質などを総合的にみてランキングを付けてみました。参考にしてください。

1位:アットベリー【高品質なのに低価格】

アットベリー

価格:3,698円(税込、送料込)
効果を実感できる3回分の合計:16,409円(税込、送料込)

  • 医薬部外品である『水溶性プラセンタ』を配合し、グリチルリチン酸2Kが肌を整える
  • 美白効果のあるトウキエキスなど5種類の美白成分や6種類の保湿成分を贅沢に配合
  • ニオイケアで注目の成分『桑エキス』を配合しているので黒ずみとの同時ケアができる
  • 美容成分をナノ化しているので厚い角質の中にも成分を届けてくれる
  • 美容成分が97.8%も配合されているので敏感肌・乾燥肌の方でも安心して使える

公式サイトを見ると脇専用の黒ずみクリームに見えますが、黒ずみケアに欠かせない医薬部外品の有効成分である「水溶性プラセンタ」を配合し、デリケートゾーンにも使える高品質のこのクリーム。

この価格でデリケートゾーンを含めた全身に使えるクリームはほとんどなく、においも同時にケアしてくれるのはアットベリーのみです!

成分が届きやすいようにナノ化しており、ニオイケア成分として桑エキスを配合しています。

水溶性プラセンタを高配合しているにもかかわらず、価格が抑えられているコスパ的にも優れたクリームです。

アットベリーの詳細はこちら>>

 

2位:スウィープホワイト【肌に優しい】

スウィープホワイト
  • 美白有効成分である『トラネキサム酸』がメラニンの生成を抑制する
  • 炎症性色素沈着に働きかけるグリチルリチン酸ジカリウムを配合
  • 9つの無添加で肌をいたわりながら保湿成分や美肌成分がうるおいのある肌へと導く
  • 180日間の返金保証がついているので安心

スイープホワイトはトラネキサム酸を配合し、肌の弱い方にも安心して使える9つの無添加や炎症性色素沈着を抑制しつつメラニン生成をブロックしてくれる黒ずみクリームです。

とにかく肌の弱い方にとっても安心できる無添加処方で、美肌成分や保湿成分などをたっぷりと配合しつつメラニンの生成を抑制してくれます。

高品質な有効成分『トラネキサム酸』を配合しており、黒ずみクリームで早く解消したい方にはぴったりの商品です。

デリケートゾーンにも安心して使えるので肌の弱い方にもおすすめです。

スウィープホワイトの詳細はこちら>>

 

3位:ラスター

ラスター

  • デリケートゾーンから顔にまで使用でき、肌に優しい安全な黒ずみクリーム
  • 定期コースは1回の購入でも休止・停止ができ、30日間の返金保証付き
  • 肌を整える『グリチルレチン酸』や医薬部外品である『トラネキサム酸』を贅沢に配合

ラスターは医薬部外品の成分である『トラネキサム酸』や『グリチルレチン酸ステアリル』を配合している黒ずみクリームです。

デリケートゾーンにも使え、顔の気になる部分にも使用できる黒ずみクリームなので高成分なのにコスパがかなりいい所が特徴です。

水溶性ビタミンC誘導体の270倍の効果があると立証されている油溶性甘草エキスを配合しており、天然和漢成分との相乗効果で黒ずみを解消してくれます。

ラスターの詳細はこちら>>

 

4位:ホスピピュアVIO

ホスピピュアVIOの画像

  • モンドセレクション金賞を受賞し、世界的に品質が認められた安心の黒ずみクリーム 
  • 美白有効成分『トラネキサム酸』配合でメラニンを根本から解消する
  • 黒ずみ以外にも黄ぐすみに対応しており、エイジングケアも期待できる
  • スクワラン・シアバターが肌にやさしく潤いを届ける

ホスピピュアVIOはクリニックへ通院しなくても自宅で黒ずみケアができると話題になっている商品です。

モンドセレクション金賞を受賞しているので世界的にも品質が認められ、その効果の高さにも信頼・安心できる黒ずみクリーム です。

同じトラネキサム酸を配合している1位と3位と比べると炎症性色素沈着を抑制するグリチルリチン酸が配合されていない事から4位に設定しました。

ホスピピュアVIOの詳細はこちら>>

 

デリケートゾーンの黒ずみ解消クリームの成分や料金を比較

公式サイトの情報を参考にして黒ずみクリームを比較してみました。

※表は横スクロールできます。

アットベリー スウィープホワイト ラスター ホスピピュアVIO
商品 アットベリー スウィープホワイト ラスター ホスピピュアの画像
評価 5.0 4.5 4.0 3.5
有効成分 プラセンタ
グリチルリチン酸
トラネキサム酸
グリチルリチン酸ジカリウム
トラネキサム酸
グリチルレチン酸
アルピニアカツマダイ種子エキス
トラネキサム酸
トウキエキス
ビタミンC誘導体
主な保湿成分 BG
濃グリセリン
ヒアルロン酸Na
アセチルヒアルロン酸Na
加水分解ヒアルロン酸Na
BG
濃グリセリン
スクワラン
スクワラン
シアバター
価格 3,698円 5,400円 5,130円 4,860円
返金保証 28日間 180日間 30日間 90日間
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

スウィープホワイトを1位にした理由は、肌に優しいのに品質のいい有効成分が含まれているからです。

スウィープホワイトは敏感肌や乾燥肌の方の黒ずみケアにもっとも適しており、デリケートゾーンにも優しく有効成分を届けてくれます。

デリケートゾーンのホワイトニングができるサロンの口コミや金額を調査

正直クリームで地道にケアするより手っ取り早くサロンへ通った方がいいという考えの方もいますよね?

そこでデリケートゾーンのホワイトニングができるサロンの口コミや金額を調査した所、だいたい安いところで1回あたり10,500円〜でできますが効果を実感するには1度ではたらず3回コースからの申し込みとなっているようです。

脱毛サロンでVIO脱毛と併用して美白ケアを行っているキレイモなどのサロンもありますが、黒ずみを完全に解消しようとすると1回では終わらず金額もかさんでしまいます。

医療クリニックでもホワイトニングはできますが効果が高い分、痛みもあるのでおすすめできません。

一番安く気軽にケアするならVIO脱毛の美白コースと黒ずみクリームとの併用をおすすめします。

デリケートゾーンが黒ずんでしまう原因も一緒に対策しておこう!

黒ずみがない女の子の画像

せっかく黒ずみクリームを使って解消できても黒ずんでしまう原因を知っておかなければまた繰り返してしまいます。

そんな繰り返しを防ぐ為にも原因を知る事は必要です!

1.下着による擦れや圧迫による外的刺激

下着による擦れや圧迫による外部刺激が黒ずみの原因になってしまうなんて知っていましたか?

下着の劣化や体型の変化などにより合わない下着を気づかずに身につけていると、知らず知らずに擦れが生じてしまい、黒ずみの原因となってしまいます。

また、デスクワークが多い方や自転車を頻繁に使う方などは圧迫刺激が強くなる事で、黒ずみを招いてしまいます。

古い下着は処分し、体型に合った新しい下着に変えたり、デスクワークが多い方などは30分に1度は立つなど日常生活においての工夫も大切です。

生理中の蒸れなども黒ずみの原因となるので肌にやさしいナプキンを使用するようにしましょう。

2.毛抜きやカミソリによる刺激

毛抜きやカミソリによる自己処理は肌を傷つける事によって黒ずみの原因となります。

デリケートゾーン部分の肌は大変敏感にできている上、自己処理をしにくい部分なので慎重にやっているつもりでも肌を傷つけてしまう事が多いようです。

肌が傷ついてしまうと肌の内部で炎症が起きてしまい、これが炎症性の色素沈着となってしまいます。

色素沈着は黒ずみと同じでメラニン色素が過剰生成されている状態です。

毛抜きによる自己処理は一番肌を痛めるので絶対にやめましょう。

3.ホルモンバランスの乱れ

また女性の場合はホルモンバランスが崩れることで、デリケートゾーンが黒ずんでしまうことがあります。

ホルモンバランスが乱れて女性ホルモンの量が増えると、メラニン色素の生成量が増え、デリケートゾーンが黒ずんでしまします。

女性の場合は産後に乳首が黒ずんだりしますが、あれも女性ホルモンの量が増えていることが影響しています。

ですが通常の状態の場合は、規則正しい生活を送ってストレスケアを行っていれば、ホルモンバランスの乱れを防止することは可能です。

4.ターンオーバーの乱れ

あとターンオーバーの乱れも黒ずみの原因となってしまうので注意が必要ですね。

ターンオーバーとはお肌が新しい肌に生まれ変わるまでのサイクルなのですが、これが乱れると肌が黒ずんで見えてしまうことがあります。

また肌の生まれ変わりが遅くなってしまったりするので、黒ずみの元である色素沈着がいつまでも肌に残っていたりします。

このターンオーバーは不規則な生活や、肌への刺激、精神的なストレス、紫外線、メイクによる肌ストレスにより乱れてしまいます。

ですから規則正しい生活をして、心と肌のストレスを取り除くことでターンオーバーの乱れを正常化することは可能です。

5.肌の乾燥

また乾燥肌の人の場合はデリケートゾーンの肌が乾燥して、先ほど紹介したターンオーバーが乱れて黒ずんでしまうことがあります。

ですからこの場合は、クリームや化粧品などでしっかりと保湿することが大事です。また保湿することで肌へのダメージが減るので、色素沈着も防ぐことが可能です。

これら5つが女性のデリケートゾーンの黒ずみの原因です。しっかりと対策をしておきましょう!

デリケートゾーンの黒ずみクリーム選びでよくある質問集

そして最後にデリケートゾーンの黒ずみクリーム選びで、よくある質問をまとめてみました。参考までに見てみてくださいね。

質問①:薬局やドラッグストアで買える市販のデリケートゾーン向け黒ずみクリームってあるの?

ドラッグストアの画像

回答①:結論から言ってしまうと存在しません!!

黒ずみケアのクリームはありますが、デリケートゾーンに特化したクリームは薬局やドラッグストアには売っていないかったです。

これは実際に何店舗か調査した結果なので、間違いないですね。これに関しては素直にネットで買うしかないですよね。

質問②:安いプチプラのデリケートゾーンの黒ずみクリームって存在するの?効果はあるの?

回答②:一応はあるみたいですが、正直効果は微妙です。

具体的な商品名は出せないのですが、プチプラでデリケートゾーン用のクリームは存在します。ただ有効成分であるトラネキサム酸が配合されていないため、効果はイマイチです。

黒ずみケアって本当に良い商品を使っても半年とかかったりするので、安い商品を使って黒ずみケアすること私は推奨していません。

結論:デリケートゾーンの黒ずみ対策ならアットベリーに決まり!

アットベリー

価格:3,698円(税込、送料込)
効果を実感できる3回分の合計:16,409円(税込、送料込)

  • 医薬部外品である『水溶性プラセンタ』を配合し、グリチルリチン酸2Kが肌を整える
  • 美白効果のあるトウキエキスなど5種類の美白成分や6種類の保湿成分を贅沢に配合
  • ニオイケアで注目の成分『桑エキス』を配合しているので黒ずみとの同時ケアができる
  • 美容成分をナノ化しているので厚い角質の中にも成分を届けてくれる
  • 美容成分が97.8%も配合されているので敏感肌・乾燥肌の方でも安心して使える

公式サイトをみると脇専用の黒ずみクリームに見えますが、黒ずみケアに欠かせない医薬部外品の有効成分である「水溶性プラセンタ」を配合し、デリケートゾーンにも使える高品質のこのクリーム。

この価格でデリケートゾーンを含めた全身に使えるクリームはほとんどなく、においも同時にケアしてくれるのはアットベリーのみです!

成分が届きやすいようにナノ化しており、ニオイケア成分として桑エキスを配合しています。

水溶性プラセンタを高配合しているにもかかわらず、価格が抑えられているコスパ的にも優れたクリームです。

アットベリーの詳細はこちら>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました